FC2ブログ
2018-07-03(Tue)

2019年度予算 概算要求基準 6年連続で上限設けず 

社会保障費6000億円増、消費税対策、別枠扱い 成長分野に4兆円

2019年度予算の概算要求基準の骨子を財務省がまとめたという。

社会保障関係費について、高齢化に伴う自然増の規模を6000億円程度と見込む。
19年10月に予定する消費税率引き上げに伴う景気対策や教育の充実は別枠で扱い。

公共事業などの「裁量的経費」から一律10%の削減を求める一方、成長分野には4兆円の特別枠を設ける。

各省庁は、この基準を踏まえ8月末までに概算要求を財務省に提出することになる。


続きを読む

関連記事
2018-07-03(Tue)

不適合ブロック塀 2498校で確認 課題は撤去コスト

いのち・安全を守ることを最優先に コスト理由に先送りをするな

大阪北部地震以後、全国の学校でブロック塀の安全点検が実施されている。

朝日新聞の調査では、建築基準法施行令の基準に合わない疑いがあるブロック塀は少なくとも2498校で確認され、今後さらに増える見込みだという。
「全国47都道府県と20政令指定市、地震で災害救助法が適用された被災13市町(政令指定都市の大阪市を含む)に、基準に合わない疑いがあるブロック塀があると確認した小中学校、高校数を尋ねた。6月29日現在で、31道府県が点検対象とした約1万1千校のうち少なくとも2498校あることがわかった。」

朝日は、今後、撤去や補修に向け、コストが課題だと指摘する。

「課題は危険な塀の撤去・補修の費用だ。203の市立校のうち54校で基準に合わない疑いのあるブロック塀が見つかった北九州市は数億円かかると見込み、担当者は『国の補助がないとできない』と話す。2005年の福岡県西方沖地震後に市は93校の塀を改修した。だが、基準に合わなくても劣化していない塀は見送っていた。『当時は予算化が難しかった』と担当者は明かす。」

住民のいのち・安全を守ることを最優先にすべきで、予算がないなどと改修を先送りしてきた対応こそ問題だ。
国が当然補助する必要はあるが、自治体がまず改修を優先して実施する姿勢を示すべきだ。


続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
新型肺炎 「国内流行」想定し対策を 2020/02/17
九州新幹線・長崎ルート 「フル前提なき協議を」 佐賀県 2020/02/16
羽田新ルート飛行確認終了 1267便飛行 2020/02/15
日田彦山線 バスでなく鉄道で 東峰村は鉄道復旧譲らず 2020/02/14
コンビニ 24時間営業など見直し 経産報告書 2020/02/13
「楽天」送料無料 公取委立入り 独禁法違反容疑で 2020/02/12
新型肺炎 感染拡大 クルーズ船 観光  2020/02/11
新型肺炎 正確な情報で冷静な対応を 2020/02/11
桜を見る会 安倍首相 ごまかし答弁極まれり 2020/02/10
地域公共交通活性化再生法等の改正案 閣議決定 20.02.07 2020/02/10
天気予報

-天気予報コム- -FC2-