FC2ブログ
2018-11-28(Wed)

「重要インフラの緊急点検」の結果 対応方策

「年内に3カ年緊急対策を」  国土強靱化基本計画にも位置付け

西日本豪雨など相次いだ大規模災害を受け、9月に政府が指示した「重要インフラの緊急点検」の結果が発表された。

緊急点検は、河川・空港・鉄道・電力など、全国の重要インフラを132の項目ごとに各省庁が調査した。
点検結果では、全国の河川の中に、バックウォーター現象等により堤防が決壊し、「甚大な人命被害等が生じる恐れのある区間」が真備町のほかにもあることが判明したため、堤防強化対策や堤防かさ上げ等の対応方策を実施するなどとしている。

安倍首相は「この総点検の結果などを踏まえ、特に緊急に実施すべきものについて、達成目標、実施内容、事業費等を明らかにした防災・減災・国土強靱化のための3か年緊急対策として年内に取りまとめます。国土強靱化基本計画にも位置付けた上で、3年間集中で実施してまいります。」述べている。

説明資料も公表されているが、具体的にどのような対策工事をするのか、もうひとつ見えてこない。
堤防強化といっても、これまでもやってきたことと、どう違うのか。

岡山県倉敷市真備町の小田川決壊を受け、「バックウォーター現象等により氾濫する」河川を緊急点検。
「湛水深(水位)が深くなり甚大な人命被害等が生じる恐れのある区間」が判明したことから、
対応方策として、堤防決壊を防止又は決壊までの時間を引き延ばす堤防の強化対策やかさ上げ等・・・を実施するとしている。

「危機管理型ハード対策」という堤防強化策のことだろうが、具体的に聞かないと分からない説明資料だ。
細かなとこまで説明するのは大変だろうが、せめて、これまでとどのように違うのか、わかるようにしてほしいものだ。


続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
GDP大幅マイナス 消費税増税 経済破壊 2020/02/19
桜を見る会 ANAホテル 「営業の秘密と言った事実はない」  2020/02/18
公共工事労務単価 過去最高 2.5%増の2万214円 2020/02/18
新型肺炎 「国内流行」想定し対策を 2020/02/17
九州新幹線・長崎ルート 「フル前提なき協議を」 佐賀県 2020/02/16
羽田新ルート飛行確認終了 1267便飛行 2020/02/15
日田彦山線 バスでなく鉄道で 東峰村は鉄道復旧譲らず 2020/02/14
コンビニ 24時間営業など見直し 経産報告書 2020/02/13
「楽天」送料無料 公取委立入り 独禁法違反容疑で 2020/02/12
新型肺炎 感染拡大 クルーズ船 観光  2020/02/11
天気予報

-天気予報コム- -FC2-