FC2ブログ
2019-08-04(Sun)

リニア中央新幹線 27年開業“停止信号

大井川流量減少 「科学的根拠示してない」JR回答案批判 静岡県知事 

毎日新聞2019年7月27日 地方版
リニア中央新幹線:大井川流量減少 「科学的根拠示してない」 知事、JR回答案批判 /静岡
----リニア中央新幹線の建設工事で大井川水系の流量減少が懸念されている問題で、川勝平太知事は26日の定例記者会見で、JR東海の回答案について「県民に分かりにくい。科学的根拠を出されていない」と批判した。
----川勝知事は会見で、「この回答案では(有識者による)専門部会を開けない」と県の担当者からJR東海に連絡したことを明らかにした。今後、専門部会の有識者とJR側の担当者が公開の場で協議を続ける方針。
 2027年の開業予定について問われ「2027年がとても大切な県もある。静岡県は流量、水質、生態系など全部確かめてからでないと工事はできない」と断言した。


ITmediaビジネス 2019年08月02日 07時00分
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か [杉山淳一,ITmedia]
----超電導リニア方式を採用する中央新幹線について、静岡県が建設許可を出さない。理由は大井川水系の水利問題と南アルプスの環境問題が解決していないからだ。静岡県の要求に対してJR東海が回答した。しかし静岡県は納得しない。今回は問題点を整理し、解決方法を探ってみたい。


毎日新聞2019年7月29日 18時44分(最終更新 7月30日 00時32分)
中央リニア27年開業“停止信号” JR東海、静岡県対立 一部未着工
----リニア中央新幹線の品川―名古屋間の2027年開業が危ぶまれている。南アルプストンネルの静岡工区を巡り、建設を進めるJR東海と静岡県の対立が深まり、本体工事着工のめどが立っていない。隣県の愛知県が国に調整を求めるなど、他の沿線自治体も巻き込んだ騒動に発展している。

190729毎日)リニア・南アルプストンネル静岡工区を巡る最近の動き
<毎日新聞19/07/30付より>


続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
新型肺炎 「国内流行」想定し対策を 2020/02/17
九州新幹線・長崎ルート 「フル前提なき協議を」 佐賀県 2020/02/16
羽田新ルート飛行確認終了 1267便飛行 2020/02/15
日田彦山線 バスでなく鉄道で 東峰村は鉄道復旧譲らず 2020/02/14
コンビニ 24時間営業など見直し 経産報告書 2020/02/13
「楽天」送料無料 公取委立入り 独禁法違反容疑で 2020/02/12
新型肺炎 感染拡大 クルーズ船 観光  2020/02/11
新型肺炎 正確な情報で冷静な対応を 2020/02/11
桜を見る会 安倍首相 ごまかし答弁極まれり 2020/02/10
地域公共交通活性化再生法等の改正案 閣議決定 20.02.07 2020/02/10
天気予報

-天気予報コム- -FC2-