FC2ブログ
2019-09-17(Tue)

台風15号 送電網や道路橋、更新コスト重く

停電 遅れる復旧なぜ 東電 人員・設備投資減が影響か
東電、送電投資の抑制響く 老朽電柱に想定外強風


日本経済新聞 2019/9/14付
老朽インフラ、日本の岐路に 台風で停電、復旧あと2週間 送電網や道路橋、更新コスト重く
----大規模停電を引き起こした台風15号は生活インフラが抱える災害リスクを浮き彫りにした。なお17万戸が停電し影響はライフラインに広がる。1970年代に整備が進んだ送電施設は更新時期が迫り老いるインフラは道路などにも共通する課題だ。国と地方を合わせた借金が1千兆円と財政が厳しく社会保障費も膨らむなか、巨額投資によりインフラをどこまで維持していくか、重い判断が迫られる。

しんぶん赤旗 2019年9月14日(土)
停電 遅れる復旧なぜ 台風15号 「想定甘かった」と東電 人員・設備投資減が影響か
----台風15号による大規模な停電の復旧が、東京電力の当初の発表から大幅に遅れています。同社は会見で見通しの甘さを認めました。同社は人員や送配電設備への投資額を減らしてきており、関係者は「被害拡大と復旧の遅れの遠因となっているのでは」と指摘します。

時事通信 2019年09月14日13時46分
安全基準・設備更新で課題=停電復旧、想定外の長期戦に
----台風15号の上陸に伴い千葉県内で発生した停電の復旧作業は最長で27日までかかる長期戦となり、安全基準や設備更新の在り方などをめぐる課題も浮き彫りにした。世界的な気候変動を受けて自然災害が激しさを増す中、今回の教訓を将来に生かせるか。対策強化に向けて復旧後の検証が求められそうだ。



続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
吉田川と阿武隈川 越水が堤防決壊要因 法面・法尻補強 2019/12/14
台風19号 越水が堤防決壊の原因 荒川と那珂川・久慈川 2019/12/13
土地基本法の改正  新たな総合的土地政策  2019/12/12
高級ホテル50カ所  「なぜ国費」「被災地支援が先」 2019/12/11
19臨時国会閉幕 疑惑逃げ切り、許されぬ 2019/12/10
千曲川堤防調査委 決壊までの時間稼ぐ工法を了承  2019/12/09
26兆円経済対策  真に必要な政策に絞れ 各紙社説等 2019/12/08
桜を見る会 逃げ切りは許されない (各紙社説等) 2019/12/07
新経済対策 事業規模は総額26兆円  2019/12/06
リニア基地も 浸⽔想定域 新幹線基地16か所 2019/12/05
天気予報

-天気予報コム- -FC2-