FC2ブログ
2019-10-22(Tue)

台風19号 越水破堤 堤防決壊要因

国管理7河川、12カ所で確認 『越水破堤』をどう防ぐかが課題

国交省が「堤防調査委員会」堤防決壊の原因究明へ設置 

「阿武隈川堤防調査委員会」東北地方整備局
https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo05_hh_000075.html
「鳴瀬川堤防調査委員会」(吉田川)東北地方整備局
https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo05_hh_000076.html
「荒川水系越辺川・都幾川堤防調査委員会」関東地方整備局
「那珂川・久慈川堤防調査委員会」
https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo05_hh_000079.html
「千曲川堤防調査委員会」北陸地方整備局
https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo05_hh_000077.html

毎日新聞2019年10月22日 東京朝刊
台風19号 決壊した7河川、12カ所で越水確認 国交省
----台風19号により堤防が決壊した国管理の全7河川12カ所で国土交通省は水が堤防を越える「越水」を確認した。決壊の原因になった可能性があり、決壊箇所ごとに国が設けた調査委員会が調べている。

しんぶん赤旗 2019年10月21日(月)
本格的な河川対策へ 小池書記局長、関電疑惑追及など要求 BS朝日番組
----小池氏は、河川が堤防を乗り越え堤防を壊す「越水破堤」によって逃げ遅れなど人的被害が生じた問題を指摘し、「この『越水破堤』をどう防ぐかが課題」と強調しました。
 そのうえで、国土交通省が1998年に「越水破堤を防ぐこと」を河川対策の基本方針にしたものの、2年後にはこの方針を撤回したことを指摘。「ダム事業推進の妨げになったからではないか」と告発しました。さらに、安倍政権下での5年間でダム事業予算が442億円増となる一方、河川事業予算は292億円も減らされていることを明らかにしました。
----小池氏は「ダムの必要性は否定しないが、豪雨の時には放流の危険もあり、ダムだけに頼るような治水対策は考え直すべきだ。堤防の強化、川床の掘削、河川周辺の樹木の伐採などを行う予算が削られてきている。本格的に河川対策を行う方向に切り換えるべきだ」と提起しました。

毎日新聞2019年10月17日 東京朝刊
台風19号 堤防決壊、複合要因
https://mainichi.jp/articles/20191017/ddm/003/040/108000c
----台風19号の大雨により、東日本の各地で同時多発的に起こった堤防決壊や河川の氾濫。専門家の現地調査で、その原因が徐々に見えてきた。激甚化する豪雨被害を受け、国は堤防の強化策を検討する構えだ。



続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
クルーズ船対応 各国批判「防疫の概念ないのか」 2020/02/26
沖縄県民投票1年 「辺野古」正当性なし 新基地計画破綻 2020/02/25
桜を見る会 首相の説明 破綻明らか 2020/02/24
森友学園問題 忘れるわけにはいかぬ 2020/02/23
クルーズ船の集団感染 無理があった隔離 2020/02/22
検事長定年延長 政府の説明破綻状態 2020/02/21
建築検査9機関に行政処分 不適切行為で 2020/02/20
GDP大幅マイナス 消費税増税 経済破壊 2020/02/19
桜を見る会 ANAホテル 「営業の秘密と言った事実はない」  2020/02/18
公共工事労務単価 過去最高 2.5%増の2万214円 2020/02/18
天気予報

-天気予報コム- -FC2-