FC2ブログ
2020-02-03(Mon)

羽田新ルートの試験飛行開始 都心低空 騒音・落下物 懸念

「想像より機体と音大きい」 管制官の処理量が過去最大に
横田空域は「異質な存在」 


朝日新聞デジタル 2020年2月2日 19時32分
羽田新ルートの試験飛行開始 都心の低空、騒音に懸念も
【動画】羽田新ルートの試験飛行が始まり東京都心上空を低空飛行する旅客機=野津賢治撮影
 3月29日から運用が始まる羽田空港の新飛行ルートで、実際の旅客機で東京都心の低空を通る試験飛行が2日午後に初めてあった。試験飛行は管制手順の確認や騒音の影響を測ることが目的。3月11日までに計7日間程度おこなう予定だ。

毎日新聞 2020年2月2日 写真
「想像より機体と音大きい」 大型旅客機飛ばし騒音測定 羽田新飛行ルート

毎日新聞2020年2月2日 18時31分(最終更新 2月2日 21時55分)
音公害や地価下落は起きるのか 発着が急増する羽田新飛行ルートの波紋
----東京都心の上空を通過する羽田空港(東京都大田区)の新しい飛行ルートが3月末に運用開始となるのを前に、国土交通省は2日、大型旅客機を実際に飛行させて騒音の測定を始めた。今後も7日間程度行う。新ルートの運用は外国人観光客の増加を狙ったもので、羽田における国際線の年間発着回数は1・65倍に増える。一方、航空管制にあたる管制官たちには緊張感が漂い、ルート下の住民は騒音や落下物への懸念を強めている。
管制官の処理量が過去最大に


日本経済新聞 2020/2/2 21:55
都心低空を試験飛行 国交省、羽田新ルート運用で
----羽田空港の国際線の発着枠拡大に向け、国土交通省は2日、3月29日から運用する新たな飛行ルートのうち、東京都心を低空で通過するルートの飛行試験を初めて実施した。騒音や落下物などへの懸念から住民の間には反発もあり、同省は試験を重ねて理解を求める。



続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

公示地価 スーパー堤防 ダム 治水リーディング・プロジェクト 連続上昇 地方圏 観光地 爪痕 被災地 台風 コロナ 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
新型コロナ 経済危機 オイルショック級か 2020/04/05
新型コロナ 医療体制 人・物の確保 感染爆発に備え 2020/04/04
新型コロナ 景況感大幅マイナス 追い付かない対策 2020/04/03
20年度公共事業費の配分 8兆8609億円 国交省分 2020/04/02
森友文書改ざん 忖度人事続々 崩落する官僚機構 2020/04/01
森友文書改ざん 自殺した財務局職員の妻 ネット署名 2020/03/31
羽田新ルート運用開始 「あまりに強引」 抗議の声 2020/03/30
大規模盛土造成地 51,306 カ所(面積約10万ha) 2020/03/29
リニア流量問題 疑義指摘の委員変更 専門家会議人選案 2020/03/28
下関北九州道路 「橋が妥当」 国交省調査結果 2020/03/27
天気予報

-天気予報コム- -FC2-