fc2ブログ
2020-05-07(Thu)

東京外環道工事 酸欠気泡に続き 騒音問題も

工法変更も発生続く 「大深度地下は地上と無関係」は誤り

しんぶん赤旗 020年5月4日(月)
工法変更も発生続く 東京 外環道工事の酸欠気泡 山添議員が事業中止要求
----東京外環道(東京都練馬区~世田谷区間)の地下トンネル掘進工事が行われている調布市内の河川から酸欠気泡が発生している問題で、国土交通省が2018年にトンネル工事で気泡が発生したのを受けて工法を変えたにもかかわらず、気泡の発生が今も続いていることが明らかになりました。
 日本共産党の山添拓参院議員が文書で国交省に行った問い合わせで分かったもの。山添氏は、外環道トンネル建設が「大深度地下を利用するので、地上に影響は生じない」としてきたことの誤りを指摘し、住宅地での気泡発生も予見できるとして、事業中止を求めました。


Yahooニュース 週刊金曜日 2020/4/16(木) 19:54配信
東京外環道工事、気泡に続き騒音問題も
----地下40メートルでのトンネル建設が続いている東京外環道工事は、昨年から今年にかけ、次々と新たな問題が続出。「大深度地下は地上と無関係」という国側の主張が崩れ、憲法違反がいよいよ明らかになっている。
 道路南側の世田谷区・野川で気泡が噴出したり、川に州ができた件はそれぞれ本誌の2018年9月7日号、昨年8月30日号で報じたが、今度は北側の練馬区・白子川でも酸欠の気体が地上に出てきたことが確認された。そしてこの3月中旬には野川でも以前と違う場所で再び気泡が噴出した。どこに出ても不思議はなくなってきたわけだ。また、地下のマシーン通過での振動も出てきた。橋の欄干で微振動が生じ、近寄ると振動音が聞こえるほど。とても「大深度地下は地上と無関係」などと言っていられる状況にない。



続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
運転手の負担軽減義務化へ 荷待ち削減、計画義務化  2024/02/19
日航機・海保機衝突事故 国土交通省が緊急対策 出発順伝えず離陸許可 2024/01/12
リニア中央新幹線  開業時期「2027年以降」に変更 2024/01/07
能登半島地震 M7.6 200棟以上火災、3.2万人避難 2024/01/04
日航機・海保機 衝突事故 2024/01/02
リニア認可取消訴訟 原告36人 「原告適格あり」 東京高裁判決 2023/12/01
東京外環道 川に気泡発生で地盤補修中断 陥没こっそり埋め戻し 2023/11/29
ヤマト運輸 パート社員の「契約終了」方針を撤回し謝罪  2023/10/29
NEXCO東 狛江市管理の道路に穴 外環道トンネル工事付近 2023/10/13
リニアのトンネル「調査掘進」 また中断  2023/10/10
天気予報

-天気予報コム- -FC2-