fc2ブログ
2022-10-16(Sun)

全国旅行支援開始 予約停止相次ぐ 水際対策緩和 

訪日客 どこまで回復 ウィズコロナ 観光地 人手不足が懸念


NHK 2022年10月14日 13時57分 新型コロナ 経済影響
全国旅行支援予約停止相次ぐ 国土交通相「十分な予算を確保」
----今週から始まった国の観光需要の喚起策「全国旅行支援」で、旅行会社などで予約の停止が相次いだことについて、斉藤国土交通大臣は、十分な予算を確保しているという認識を示したうえで、事業者への予算配分が適切に行われるよう対応を進める考えを改めて示しました。今月11日にスタートした旅行代金の割り引きが受けられる「全国旅行支援」で、旅行会社などでは、すでに旅行商品の予約を停止する事態が相次いでいます。


NHK 2022年10月13日 14時40分 新型コロナ 経済影響
全国旅行支援 予約管理システムに処理集中 一部予約できず
----11日から始まった政府の観光需要の喚起策「全国旅行支援」で、全国およそ5100のホテルや旅館の予約を管理するシステムに予約の処理が集中し、予約情報が処理できない状態が続いているということです。


日本経済新聞 2022年10月12日 2:00
観光立国新計画、首相が策定指示 「25年をターゲットに」
----岸田文雄首相は11日、観光立国の新計画を2022年度末までに策定するよう関係閣僚会議で指示した。政府は30年に訪日外国人を6000万人に拡大する目標を掲げている。有識者会議などで25年度の中間目標や達成への具体策を詰める。


朝日新聞デジタル 2022年10月12日 5時00分
水際対策、大幅に緩和 全国旅行支援も開始
----新型コロナウイルスの水際対策が11日、大幅に緩和された。海外からの個人旅行が解禁され、3回のワクチン接種か出国前の陰性証明があれば、入国時の検査がいらなくなった。政府は同時に国内旅行の代金を補助する「全国旅行支援」も始め、一気に旅行需要の回復を加速させたい考えだ。


朝日新聞デジタル 2022年10月12日 5時00分
訪日客、どこまで回復 水際緩和、国際線予約が急増
----新型コロナウイルスの水際対策がほぼ撤廃され、訪日外国人客(インバウンド)の門戸が広がった。同時に全国旅行支援もスタートし、観光業界の期待は高まっている。ただコロナ禍前の水準に戻るには時間がかかりそうで、感染対策と両立させる「ウィズコロナ」に向けた課題も多い。


日本経済新聞 2022年10月12日 2:00
国内旅行、回復に期待 2年ぶり全国で補助開始 観光地、人手不足が懸念
----政府の観光促進策「全国旅行支援」が11日、46道府県で始まった。東京都は20日開始する。日本経済新聞の集計によると、少なくとも12都県が独自の補助や特典を設けるなど誘客競争も熱を帯びる。一方で人手不足に悩む観光地も目立ち、新型コロナウイルス禍以前のにぎわいを取り戻せるか懸念が残る。



続きを読む

関連記事
2022-10-16(Sun)

港湾法改正案 閣議決定 港湾の脱炭素化へ税負担軽減

カーボンニュートラルポート形成 国が感染発生時港湾管理 港湾緑地貸付け可能に


共同通信2022/10/14
港湾の脱炭素化へ税負担軽減 関連法案を閣議決定
----政府は14日、港湾の脱炭素化に向け、港湾法など関連法の改正案を閣議決定した。停泊中の船舶に岸壁から電力を供給する設備や、水素を船舶に補給する施設にかかる税負担を軽減するのが柱。船舶から出る二酸化炭素(CO2)削減や、環境負荷の少ないエネルギーへの転換を進める。


時事通信 2022年10月14日11時51分
感染発生時、国が港湾管理 改正法案を閣議決定
----政府は14日の閣議で、大型船で新たな感染症の集団感染が発生した際に、自治体の港湾管理を国が代行することができるようにする港湾法改正案を決定した。新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では国が横浜市に代わり横浜港の管理を担った。将来同様の事態が発生した場合に備え、国が関与できる環境を整備する。


Logi-Biz.com 2022.10.14 12:25:13
港湾の脱炭素化へ環境負荷少ない燃料供給施設整備など促進する改正法案を閣議決定
感染症拡大時の機能維持も目指す
----港湾を管理する地方自治体に対し、環境負荷が少ない船舶燃料の利用促進に向けた供給施設の整備など、脱炭素化の推進計画を作成・実施するよう定めるとともに、港湾の区域内で構築物の用途規制緩和といった特例も実施するのが柱。
----併せて、港湾の緑地でカフェを開きやすくするなど、民間事業者の有効活用を促して地域振興を図ることも打ち出している。


読売新聞オンライン 2022/09/28 15:00
集団感染クルーズ船の寄港時、国による港の管理可能に…港湾法改正へ
----国土交通省は、船内で集団感染が発生したクルーズ船の寄港などの緊急時に、自治体の港湾管理を、国が代行できるよう港湾法を改正する方針を固めた。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で起きた新型コロナウイルス集団感染の教訓を踏まえたもので、10月召集の臨時国会で改正法案の提出を目指す。

221014港湾法改正案(CNP)


続きを読む

関連記事
2022-10-16(Sun)

10/15のツイートまとめ

konokunikangae1

https://t.co/0d7f2cchwV
10-15 10:20

https://t.co/DKM7UujTgI
10-15 10:19

https://t.co/s0IZieG2pD
10-15 10:16

https://t.co/HZLZh4oqd6
10-15 10:15

https://t.co/0aWpfj5fS2
10-15 10:13

(鉄道開業150年)鉄道防犯、増えるカメラ 1年で1130両増 主要26事業者アンケート https://t.co/FwU5QLpq5t
10-15 09:57

バス業者、安全性「三ツ星」 星評価、初の死亡事故 静岡・横転 https://t.co/jYjunOxich
10-15 09:56

エネルギー、補助ドミノ ガソリン・電気・ガス、膨らむ国費投入 支援迫る与党・業界、制度設計難航 https://t.co/bTZZa6FzfI
10-15 09:54

(時時刻刻)ドル高の悪影響、際立つ円 インフレ対策、追われる米国 https://t.co/M1NueSNwRX
10-15 09:53

ガス代も負担軽減策 電気代は来年早期に開始 自公党首合意 財政支出さらに拡大 https://t.co/SM55m4e12l
10-15 09:53

続きを読む

関連記事
プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
膨れ上がる事業費の実態 公共事業の「後出し増額」止まらず 2024/04/11
外環道工事 鹿島JVが住民監視 2024/03/24
運転手の負担軽減義務化へ 荷待ち削減、計画義務化  2024/02/19
日航機・海保機衝突事故 国土交通省が緊急対策 出発順伝えず離陸許可 2024/01/12
リニア中央新幹線  開業時期「2027年以降」に変更 2024/01/07
能登半島地震 M7.6 200棟以上火災、3.2万人避難 2024/01/04
日航機・海保機 衝突事故 2024/01/02
リニア認可取消訴訟 原告36人 「原告適格あり」 東京高裁判決 2023/12/01
東京外環道 川に気泡発生で地盤補修中断 陥没こっそり埋め戻し 2023/11/29
ヤマト運輸 パート社員の「契約終了」方針を撤回し謝罪  2023/10/29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-