fc2ブログ
2022-07-12(Tue)

全国初の「交通税」 滋賀で議論  地域全体で負担

鉄道・バスの維持 地域公共交通を支える税制の導入可能性についての検討


日本経済新聞 2022/7/12付
「交通税」4年で方向性 滋賀・三日月知事3選 鉄道・バスの維持 地域全体で負担
----10日投開票の滋賀県知事選で現職の三日月大造氏(51)が3度目の当選を果たした。これからの4年の任期で焦点になるのが同氏が選挙公約にも掲げた「交通税」の行方だ。人口減で存続が危ぶまれる地方の公共交通を新たな税制で支えようという構想で、実現すれば全国でも初の試みとなる。同氏は日本経済新聞社のインタビューに対し「次の4年間で方向性を見いだす」と述べ、導入の是非に結論を出す考えを示した。


朝日新聞デジタル 2022年7月10日 11時00分
全国初の「交通税」、議論の狙いは? 経済学者の諸富徹さんに聞く
----過疎化が進み、地域の公共交通機関は利用者の先細りが鮮明になっています。そうしたなか、地域住民が支払う税をつかって公共交通を維持する「交通税」の導入の是非が、滋賀県で議論されています。全国初となる試みについて、県税制審議会長で経済学者の諸富徹さんに聞きました。


地域公共交通を支えるための税制の導入可能性についての検討(令和3年度~令和4年度)答申
• 答申(令和4年4月20日付け滋税審第3号) (PDF:194 KB)
https://www.pref.shiga.lg.jp/file/attachment/5316336.pdf

*********************************


毎日新聞 2022/7/8 地方版
しが2022ダブル選
知事選 候補者の主張/下 /滋賀
 ◆交通税について



マネーイズム 2022/07/05
税理士・税理士事務所紹介のビスカス >
滋賀県で議論が始まった「交通税」その目的は?どんな課税がされるのか?
----滋賀県の税制審議会は、4月20日、「交通税」の導入を求める答申を三日月大造知事に提出しました。知事は、早ければ2024年度からの導入を目指す、としています。
実現すれば”全国初”となるこの税の目的は、「地方公共交通を存続させるため」です。人口減少やコロナ禍に伴う生活スタイルの変化などに伴って、鉄道やバスなどの利用者が大幅に減り、地域の足である公共交通の経営は厳しさを増しています。そういった背景があり、「公共交通を使う人も使わない人もみんなで支えていこう」という考え方が、新たな課税には反映されているのです。


乗りものニュース 2022.05.27
「交通税」はなぜ必要? 滋賀県が全国初の検討「置き去りにされてきた議論」
----危機的な状況にある公共交通機関、その状況を打破しようと、滋賀県で「交通税」を導入する検討が始まっています。日本ではまだ導入されたことのない「交通税」とは、どのような税なのでしょうか。
 滋賀県で「交通税」が検討されています。一言でいうと、地域で運行されているバスや鉄道の維持費を、広く県民の税金で賄うというもの。疲弊する地方の公共交通機関の救世主になるのではないかと注目されています。

*********************************

ビジネス+IT 2022/07/05
「交通税」はどんな制度? 導入国はどう運用? “効果絶大”なフランスの実態とは
連載:MaaS時代の明日の都市
----滋賀県が鉄道やバスなどの公共交通を維持する財源として「交通税」の導入を検討している。国内では前例がないだけに賛否両論が巻き起こっている。JR西日本が4月に初めて公開したローカル線の収支では全区間が赤字であるなど、地域の公共交通が抱える課題が深刻化する中、「交通税」は重要な問題提起であると筆者は考える。以前からこの制度を活用している国の実例、滋賀県が導入検討に至った経緯とともに、交通税の必要性を解説する。





以下参考


滋賀県税制審議会
https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kurashi/zeikin/306078.html
地域公共交通を支えるための税制の導入可能性についての検討(令和3年度~令和4年度)
答申
• 答申(令和4年4月20日付け滋税審第3号) (PDF:194 KB)
https://www.pref.shiga.lg.jp/file/attachment/5316336.pdf
• 答申【概要版】 (PDF:75 KB)
https://www.pref.shiga.lg.jp/file/attachment/5315942.pdf
諮問
• 諮問(令和3年11月19日付け滋税第473号) (PDF:59 KB)
https://www.pref.shiga.lg.jp/file/attachment/5285285.pdf

*********************************

日本経済新聞 2022/7/12付
「交通税」4年で方向性 滋賀・三日月知事3選 鉄道・バスの維持 地域全体で負担
https://www.nikkei.com/nkd/theme/106/news/?DisplayType=1&ng=DGKKZO6251027011072022LKB000


朝日新聞デジタル 2022年7月10日 11時00分
全国初の「交通税」、議論の狙いは? 経済学者の諸富徹さんに聞く
https://digital.asahi.com/articles/ASQ754Q9TQ6WPLFA00J.html

*********************************

毎日新聞 2022/7/8 地方版
しが2022ダブル選
知事選 候補者の主張/下 /滋賀
https://mainichi.jp/articles/20220708/ddl/k25/010/165000c
 (届け出順)
 ◆交通税について


マネーイズム 2022/07/05
税理士・税理士事務所紹介のビスカス >
滋賀県で議論が始まった「交通税」その目的は?どんな課税がされるのか?
https://www.all-senmonka.jp/moneyizm/75905/
目 次
交通税とはどんな税なのか?
地方公共交通を支える
「超過課税方式」を検討
苦戦が続く地方の路線
ローカル線を公費で維持する時代に
在来線の6割が「廃線基準」!?
昭和の時代まであった「通行税」
ルーツは日露戦争
消費税導入まで存続
「交通税」課税は全国に広がるか
まとめ

*********************************

乗りものニュース 2022.05.27
「交通税」はなぜ必要? 滋賀県が全国初の検討「置き去りにされてきた議論」
https://trafficnews.jp/post/119016


ビジネス+IT 2022/07/05
「交通税」はどんな制度? 導入国はどう運用? “効果絶大”なフランスの実態とは
連載:MaaS時代の明日の都市
https://www.sbbit.jp/article/cont1/90406 
<目次>
1. 滋賀県が「交通税」を議論する深刻事情
2. フランスは1970年代から交通税を導入
3. フランスの交通税の仕組み、税率や交通機関の収入状況は?
4. 争点は徴収方法、ドイツや米国は「ガソリン税」を導入
5. JR西日本の発表からも痛感、地方交通の「SOS」解決の道は

//////////////////////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
外環道「東名~湾岸」ルート 3年半ぶり 検討会 2023/02/06
02/05のツイートまとめ 2023/02/06
02/04のツイートまとめ 2023/02/05
中部空港沖埋め立て工事 官製談合事件 第三者委員会 初会合 2023/02/04
リニア工事の是非 認可取り消し訴訟が結審 7月18日に判決 2023/02/04
02/03のツイートまとめ 2023/02/04
リニア新幹線 大深度トンネル工事「調査掘進」 年度内開始 2023/02/03
02/02のツイートまとめ 2023/02/03
リニアトンネル工事で死傷事故 岐阜県警が書類送検  2023/02/02
02/01のツイートまとめ 2023/02/02
天気予報

-天気予報コム- -FC2-