fc2ブログ
2023-02-12(Sun)

JR津軽線 廃止も視野か 存廃を論議 JRと自治体が協議

赤字66線区の「交通再編」先陣に?  “縦割り”で分断されるバス&鉄道


東洋経済オンライン 2023/02/11 4:30
津軽線、「鉄道存廃議論」の先にある地元の課題  蟹田―三厩間が存続しても住民連携は不可欠
https://toyokeizai.net/articles/-/651477
櫛引 素夫 : 青森大学教授、地域ジャーナリスト、専門地域調査士 著者フォロー
----津軽半島を走るJR東日本の地方路線・津軽線をめぐって2023年1月18日、沿線の外ヶ浜町・今別町と青森県、JR東日本盛岡支社による協議が始まった。2022年8月の豪雨被害で運休中の蟹田―三厩間を復旧させるか、別の交通体系を選ぶかを検討する。
鉄路の存廃いずれの場合でも、地域交通網の根本的な再構築、そして住民との連携をベースにした「人口減少社会の再デザイン」が不可欠だ。


マイナビニュース 2023/01/30 06:00
不通のJR津軽線、存廃を論議へ - 津軽半島の交通再構築のチャンス
https://news.mynavi.jp/article/20230130-tsugaruline/
----2022年8月の豪雨で被災し、一部区間が不通となっているJR津軽線について、JR東日本、青森県、沿線自治体の協議が始まった。報道によると、JR東日本から「復旧費用は6億円、工期は最低4カ月」と見積もられたという。JR東日本としては、復旧する場合は費用を負担するとしながらも、復旧後の維持管理には消極的。自治体負担による維持と管理を含ませて「検討課題」とした。


乗りものニュース  2023.01.22
JR津軽線 廃止も視野か 赤字66線区の「交通再編」先陣に? “縦割り”で分断されるバス&鉄道
https://trafficnews.jp/post/123752
----災害による運休が続くJR津軽線 蟹田~三厩間が廃止に向けて動いています。今後は青森県との協議次第ですが、JRは地域のバスなども含めた再編を提案。その背景には、鉄道と沿線2町のバスがそれぞれ連携していない現状があります。
もともと経営が厳しかった津軽線「蟹田~三厩」廃止協議へ
 2022年8月の豪雨災害から運休が続くJR津軽線 蟹田~三厩(みんまや)間の今後について、JR東日本と青森県が協議に入りました。


青森朝日放送 2023/01/18(水) 18:45
JR津軽線の運休区間 蟹田・三厩間の方向性について JRと自治体が協議
https://www.aba-net.com/news/news-65550.html
----2022年8月の大雨によって線路に大きな被害が出て、現在も蟹田駅と三厩駅との間で運休となっているJR津軽線についてです。JRや青森県、今別町、外ケ浜町などが参加して、運休となっている区間の復旧をするかどうかなど、今後についての方向性を検討する会議が開かれました。


Yahooニュース 2022/12/20(火) 10:45配信 東奥日報
JR津軽線存廃 青森県、沿線2町は「鉄道維持」鮮明に 観光関係者、町の将来懸念
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a925bf8ff5e8048dbb49303de1461143175faf4
----JR東日本が津軽線・蟹田-三厩間の存廃に向けた協議を開始すると発表した19日、青森県と沿線の外ケ浜、今別の両町は、そろって鉄道維持、早期復旧の立場を鮮明にした。地元関係者は、JR東が廃線も選択肢に含めたことに危機感を示し、町の行く末を案じた。
 三村申吾知事はコメントで、津軽線は県民の通勤、通学、通院や観光客の移動手段として重要な役割を担っている-とし、「鉄路の維持が必要」と強調。「地域住民の交通を確保する観点から最善の方策を検討していく」とした。





以下参考


東洋経済オンライン 2023/02/11 4:30
津軽線、「鉄道存廃議論」の先にある地元の課題  蟹田―三厩間が存続しても住民連携は不可欠
https://toyokeizai.net/articles/-/651477


マイナビニュース 2023/01/30 06:00
不通のJR津軽線、存廃を論議へ - 津軽半島の交通再構築のチャンス
https://news.mynavi.jp/article/20230130-tsugaruline/


乗りものニュース  2023.01.22
JR津軽線 廃止も視野か 赤字66線区の「交通再編」先陣に? “縦割り”で分断されるバス&鉄道
https://trafficnews.jp/post/123752


青森朝日放送 2023/01/18(水) 18:45
JR津軽線の運休区間 蟹田・三厩間の方向性について JRと自治体が協議
https://www.aba-net.com/news/news-65550.html


青森テレビ 2023年1月18日(水) 18:22
JR津軽線の今後 存廃含めて沿線自治体と県・JRが協議開始 大量輸送メリット生かすのは困難
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/atv/282203?display=1


Yahooニュース 2022/12/20(火) 10:45配信 東奥日報
JR津軽線存廃 青森県、沿線2町は「鉄道維持」鮮明に 観光関係者、町の将来懸念
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a925bf8ff5e8048dbb49303de1461143175faf4


////////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
外環道工事 鹿島JVが住民監視 2024/03/24
運転手の負担軽減義務化へ 荷待ち削減、計画義務化  2024/02/19
日航機・海保機衝突事故 国土交通省が緊急対策 出発順伝えず離陸許可 2024/01/12
リニア中央新幹線  開業時期「2027年以降」に変更 2024/01/07
能登半島地震 M7.6 200棟以上火災、3.2万人避難 2024/01/04
日航機・海保機 衝突事故 2024/01/02
リニア認可取消訴訟 原告36人 「原告適格あり」 東京高裁判決 2023/12/01
東京外環道 川に気泡発生で地盤補修中断 陥没こっそり埋め戻し 2023/11/29
ヤマト運輸 パート社員の「契約終了」方針を撤回し謝罪  2023/10/29
NEXCO東 狛江市管理の道路に穴 外環道トンネル工事付近 2023/10/13
天気予報

-天気予報コム- -FC2-