fc2ブログ
2019-05-14(Tue)

早朝の駅員無人化 安全置き去り JR東日本

111駅は駅員不在 4都県の23%  大量退職が間近、駅業務の合理化を加速

yahooニュース 19/5/14(火) 6:30
早朝の駅員無人化を進めるJR東日本 問題点はないのか?
----最近、JR東日本の東京圏の駅では、朝6時30分ころまでの早朝に駅員がいない、いたとしてもインターホンで呼び出さなくてはならない駅が増えている。そういった駅では、乗車駅証明書の発行機が備えられ、インターホンでの対応を告知するポスターが貼られている。
----JR東日本の早朝無人化は、合理化・省人化の流れの中ではしかたがないといえるかもしれないが、人間を絶対に必要とするサービス――基本的人権とも関わるようなもの――をも省略するというのは問題があると考えられる。何らかの形で、上手なフォローをしていく体制をつくることが求められている。


しんぶん赤旗 2019年5月3日【社会】
早朝 111駅は駅員不在 JR東 安全置き去り 山添事務所調べ 4都県の23%
----JR東日本が始発から午前6時半前後まで駅員の配置をやめる「早朝無人化」を2014年以降、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県で少なくとも111駅に導入していることが2日までにわかりました。日本共産党の山添拓参院議員事務所の問い合わせに、国土交通省鉄道局が回答したもの。駅員の不在は障害者への対応など安全とサービスの後退につながり、コスト削減を優先させる同社の公共交通機関としての責任が問われています。


東洋経済オンライン 2018/11/05 4:20
首都圏で「早朝無人」駅、脱鉄道へJR東の焦燥 大量退職が間近、駅業務の合理化を加速
----ローカル線ではありふれた無人駅だが、実は利用者が多い首都圏の駅にもじわりと広がりを見せている。・・・・改札の部分的な無人化については、2013年度から23区内の駅にも導入されてきた。これらの駅では「駅遠隔操作システム」を活用。近隣の駅から券売機類を監視・操作し、客対応はインターホンを通じて行う仕組みだ。
----そうした中、早朝時間帯に限ってだが、完全無人化の取り組みが広がってきた。取材によれば来年からはJR中央本線の信濃町駅、千駄ケ谷駅、東中野駅のほか、山手線の駒込駅や鶯谷駅などでも検討されているという。東日本旅客鉄道(JR東日本)は「現時点で具体的に決定している駅はない」とするが、いよいよ都心を走る山手線の駅に早朝無人化が広がる可能性がある。





以下参考


yahooニュース 19/5/14(火) 6:30
早朝の駅員無人化を進めるJR東日本 問題点はないのか?
https://news.yahoo.co.jp/byline/kobayashitakuya/20190514-00125833/



しんぶん赤旗 2019年5月3日
“早朝111駅は駅員不在” 山添事務所調べ 4都県の23%/JR東 安全置き去り
http://www.jcp-tokyo.net/2019/0503/125044/
2019年5月3日付「しんぶん赤旗」
https://i2.wp.com/www.jcp-tokyo.net/wordpress/wp-content/uploads/2019/05/image_190503yamazoe.jpg



しんぶん赤旗 2019年5月3日【社会】
早朝 111駅は駅員不在 JR東 安全置き去り 山添事務所調べ 4都県の23%
https://www.akahata-digital.press/article/article/20190503-1101



東洋経済オンライン 2018/11/05 4:20
首都圏で「早朝無人」駅、脱鉄道へJR東の焦燥 大量退職が間近、駅業務の合理化を加速
https://toyokeizai.net/articles/-/246932


////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
運転手の負担軽減義務化へ 荷待ち削減、計画義務化  2024/02/19
日航機・海保機衝突事故 国土交通省が緊急対策 出発順伝えず離陸許可 2024/01/12
リニア中央新幹線  開業時期「2027年以降」に変更 2024/01/07
能登半島地震 M7.6 200棟以上火災、3.2万人避難 2024/01/04
日航機・海保機 衝突事故 2024/01/02
リニア認可取消訴訟 原告36人 「原告適格あり」 東京高裁判決 2023/12/01
東京外環道 川に気泡発生で地盤補修中断 陥没こっそり埋め戻し 2023/11/29
ヤマト運輸 パート社員の「契約終了」方針を撤回し謝罪  2023/10/29
NEXCO東 狛江市管理の道路に穴 外環道トンネル工事付近 2023/10/13
リニアのトンネル「調査掘進」 また中断  2023/10/10
天気予報

-天気予報コム- -FC2-