fc2ブログ
2020-10-16(Fri)

旧タカタ シートベルト出荷データ改ざん 再び 900万本か 

20年前から 品質数値改ざん常態化 不正の隠ぺい体質根深く

Joyson HP 
(ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン)
本日の一部報道に関して
http://joysonsafety.com/?p=29087&lang=ja



日本経済新聞 2020/10/15 16:19 (2020/10/15 16:33更新)
タカタ後継、シートベルト不正900万本か 国交省試算 チャイルドシート用も改ざん
----自動車部品大手メーカーのジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン(JSSJ、旧タカタ)のシートベルトの品質不正問題で、強度が法令違反にあたる製品が国内だけで900万本にのぼる見通しとなった。国土交通省が15日までに試算した。問題のシートベルトを装備した自動車のリコール(回収・無償修理)も同200万台に及ぶ可能性がある。


日本経済新聞 2020/10/14 12:20 (2020/10/14 22:14更新)
旧タカタ、品質問題再び 不正の隠ぺい体質根深く
----死傷者が相次いだ欠陥エアバッグ問題で2017年に経営破綻したタカタ。この主要事業を引き継いだ企業で、今度はシートベルトの品質不正が発覚した。タカタは18年に米社による買収で再出発したにもかかわらず、不正の温床は放置されていた。自動車向けに人命を守る商品をつくる企業でありながら、染み付いたガバナンス(企業統治)不全の根は深い。
旧タカタの主要事業を引き継いだのはジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン(JSSJ)。車安全部品で米大手であるJSSの日本法人だ。「かつてのエアバッグ問題ではガバナンスの欠陥も厳しく指摘された。その教訓は生かされていなかった」。JSSJ関係者はこう憤る。


毎日新聞2020年10月14日 21時47分(最終更新 10月14日 21時57分)
タカタ後継、シートベルトの品質数値改ざん常態化か 過去20年分の不正調査
----経営破綻した自動車部品大手タカタの事業を引き継いだジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン(東京)は14日、滋賀県の工場で製造したシートベルトに品質不正があった問題が報じられ、過去20年分の製品の数値を調査していると発表した。不正が常態化していた恐れがある。同社は「原因を究明し、適切な対応策を実施する」と説明した。


NHK 2020年10月14日 18時46分
“安全基準満たさぬシートベルト”自動車各社 安全性確認急ぐ
----自動車部品の大手メーカーが、法令で定めた安全基準を満たしていないシートベルトを出荷していた可能性があるとして、国の調査を受けている問題で、この会社の製品を使っている自動車メーカー各社は、会社側にデータの提供を求めるなどして、安全性に問題がないか確認を急いでいます。


朝日新聞デジタル 2020年10月13日 22時43分
タカタ後継会社がシートベルト検査改ざん 製造国内首位
----欠陥エアバッグの問題で経営破綻(はたん)した自動車部品大手タカタの事業を引き継いだジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパンが、品質に問題が疑われるシートベルトを自動車メーカーに供給していたことがわかった。社内検査のデータを改ざんして出荷していたという。
 国土交通省もこの問題を把握しており、安全性に問題がなかったかを調べている。ジョイソン社はシートベルト製造で国内首位で、大規模なリコール(回収・無償修理)に発展する可能性もある。





以下参考

Joyson HP 
(ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン)
最新ニュース
本日の一部報道に関して記事を見てください。
http://joysonsafety.com/?p=29087&lang=ja

本日の一部報道に関して
執筆者 | 10月 14, 2020 | |
本日、一部報道機関において、当社の彦根製造所において製造されたシートベルトのストラップ(ウェビング)に関する試験データの報告の誤り(以下「本案件」といいます。)についての記事が掲載されました。お客様をはじめとする皆様に、多大なご心配・ご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます。
ジョイソン・セイフティ・システムズ(以下「JSS」といいます。)は、本案件に関して調査を進めています。なお、本施設は2018年4月に当社がタカタ社より事業継承したものです。
当社は、現在、各試験・製品毎に、20年にわたる期間(以下「調査対象期間」といいます。)の入手可能な関連データを収集し、検証しております。調査は現在も進行中であり、当社は、迅速に本件を解明するよう注力し、原因を究明するとともに適切な対応策を実施して参ります。なお、現時点で、調査対象期間における対象製品の不具合は確認されておりません。
JSSは、製品の安全性と品質を最優先に考えており、本件を非常に真摯に受け止めております。本案件については、彦根製造所で製造されたウェビングを組み込んだ製品を供給した可能性のあるOEM様に既にご連絡申し上げるとともに、関連する当局にもご報告しております。
引き続き、全力で調査を実施していますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
■本件に関するお問い合わせ先:
ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン株式会社 事務局
JoysonSS@edelman.com

**********************************

日本経済新聞 2020/10/15 16:19 (2020/10/15 16:33更新)
タカタ後継、シートベルト不正900万本か 国交省試算 チャイルドシート用も改ざん
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65031470V11C20A0TJ2000/


レスポンス 2020年10月15日(木)08時37分
旧タカタ、懲りない隠蔽体質…シートベルト不正常態化の恐れ[新聞ウォッチ]
https://response.jp/article/2020/10/15/339381.html


日本経済新聞 2020/10/15 14:55
タカタ後継企業、チャイルドシートも強度改ざん
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65026040V11C20A0TJ2000/


NHK 2020年10月14日 18時46分
“安全基準満たさぬシートベルト”自動車各社 安全性確認急ぐ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201014/k10012663331000.html


NHK 2020年10月14日 12時41分
基準満たさぬシートベルト出荷か 滋賀県にある工場 国交省調査
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201014/k10012662121000.html


時事ドットコム 2020年10月14日18時35分
シートベルトでデータ改ざんか 安全基準満たさず出荷―タカタ継承会社
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101400594&g=eco


毎日新聞2020年10月14日 21時47分(最終更新 10月14日 21時57分)
タカタ後継、シートベルトの品質数値改ざん常態化か 過去20年分の不正調査
https://mainichi.jp/articles/20201014/k00/00m/040/361000c


日本経済新聞 2020/10/13 20:03 (2020/10/14 11:10更新)
旧タカタ、シートベルトで強度不足 出荷データ改ざん 大規模リコール発展も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64953870T11C20A0TJ1000/


日本経済新聞 2020/10/14 12:20 (2020/10/14 22:14更新)
旧タカタ、品質問題再び 不正の隠ぺい体質根深く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64979360U0A011C2TJ1000/


日本経済新聞 2020/10/14 15:19
旧タカタのシートベルト、データ改ざん20年以上前から
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64979360U0A011C2TJ1000/


レスポンス 2020年10月14日(水)08時52分
欠陥エアバッグのタカタ継承会社、シートベルトのデータ改ざん発覚[新聞ウォッチ]
https://response.jp/article/2020/10/14/339344.html


Reuters  2020年10月14日7:13 午後
旧タカタ、シートベルトの品質不正問題 過去20年分のデータ調査
https://jp.reuters.com/article/takata-joyson-idJPKBN26Z1D4


朝日新聞デジタル 2020年10月13日 22時43分
タカタ後継会社がシートベルト検査改ざん 製造国内首位
https://digital.asahi.com/articles/ASNBF7H4XNBFUTIL04S.html



/////////////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimura2

Author:ajimura2

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
記事タグ

被災地 台風 爪痕 観光地 コロナ 地方圏 連続上昇 治水リーディング・プロジェクト ダム スーパー堤防 公示地価 レオパレス21 苦境 トンネル 陥没事故 大深度地下法 違憲性 東京外環 改修工事 決算公表 再延期 早期希望退職 施工不良 浮上 

カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事 (サムネイル付)
運転手の負担軽減義務化へ 荷待ち削減、計画義務化  2024/02/19
日航機・海保機衝突事故 国土交通省が緊急対策 出発順伝えず離陸許可 2024/01/12
リニア中央新幹線  開業時期「2027年以降」に変更 2024/01/07
能登半島地震 M7.6 200棟以上火災、3.2万人避難 2024/01/04
日航機・海保機 衝突事故 2024/01/02
リニア認可取消訴訟 原告36人 「原告適格あり」 東京高裁判決 2023/12/01
東京外環道 川に気泡発生で地盤補修中断 陥没こっそり埋め戻し 2023/11/29
ヤマト運輸 パート社員の「契約終了」方針を撤回し謝罪  2023/10/29
NEXCO東 狛江市管理の道路に穴 外環道トンネル工事付近 2023/10/13
リニアのトンネル「調査掘進」 また中断  2023/10/10
天気予報

-天気予報コム- -FC2-